おまとめローンとはなんですか?

おまとめローンとは、複数社からの借入を一本化する「おまとめ」するローンの事で、おまとめする事で、既存のローン契約より低金利な契約に切り替え、借金の総額を減らし、毎月の返済負担を減らしながら、完済を目指すものです。

おまとめローンを利用した場合のメリット

おまとめローンの最大のメリットは、金利が低くなることで、同じ金額を返済しても、元金の減額スピードが格段にアップすることです。

たとえば、50万円(金利18%)を4社の消費者金融から借りている場合、総額200万円を18%で借り入れしているのとおなじことですから、一ヶ月分の利息は

(2,000,000円 × 18(%)) ÷ 12 = 30,000円

となり、毎月の返済額を50,000円とした場合、元金に充当されるのは

50,000円 - 30,000円 = 20,000円

となり、返済額の40%が元金に充当される形となっています。

もしこれを実質年率8.1%※の低金利カードローンでおまとめした場合はどうなるでしょう?

その場合の一ヶ月分の利息は

(2,000,000円 × 8.1(%)) ÷ 12 = 13,500円

となり、毎月の支払額を50,000円とした場合、元金に充当されるのは

50,000円 - 13,500円 = 36,500円

ですから、返済額の73%を元金の返済分として充当することが出来るのです。

もし、今の返済額50,000円がかなり無理をして実現しているのであれば、これを40,000円にしたとしても、元金に充当されるのは

40,000円 - 13,500円 = 26,500円

ですから、返済額の66.2%を元金充当に当てることが可能です。
つまり、18%で返済していたときより、多い元金充当額を確保しながら、毎月の返済負担を軽減する事も可能なのです。